ソフトB千賀 メジャー希望伝えていた 

画像 ソフトバンクの千賀滉大投手(24)が27日、メジャー挑戦の希望を球団に伝えていたことを明かした。21日の契約更改交渉で伝え、ポスティングシステムについての球団方針を確認。球団は同システムの利用を認めておらず、千賀は海外フリーエージェント(FA)取得に最短でも6年を要する。今後の行方が注目される。

千賀はどこかすっきりとした表情で初めてメジャーへの思いを口にした。思いを抱いたきっかけは今年3月のWBCだという。

 「WBCが一番。いろんな選手が見られた。凄いんだろうなと思うから、行ってみたい」。侍ジャパンの一員としてメジャーの強打者を封じ、優秀選手に選ばれた。これまでFA権にも関心がなかったが、世界の舞台を経て考え方が変わった。

エントリー一覧