寒波

年の瀬も迫り、皆様もお忙しくされている事と存じます。
暮れには寒波が来ると天気予報で伝えられています、冷え込んだ日に起こりやすい住居設備のトラブルをご紹介したいと思います。
やはり一番気を付けたいのが水回りの凍結などですが、地味に多いトラブルが給湯器です。
給湯器の中には水抜きをしない限り本体内に水が貯まったままです。
これが冷え込みに伴い凍結しタンク内で膨張・容量を超えてしまいパンクしてしまいます。
年末年始に旅行や帰省で留守がちな方も多いでしょう。そんな時こそご注意下さい!
給湯器の凍結を防ぐには、長期外出時は給湯器の水抜きをし電気のブレーカーを切らないなどで防ぐことができます。
以上、ちょっとしたトラブルのお話でした。

エントリー一覧