公共サービスの停止

アメリカでは、議会での予算未通過のため一部を除く公共サービスが停止し国民の生活への影響が拡大していると連日ニュースで伝えられています。
規模は全く違いますが、私たちの社会生活においても似たような事案が起こりうる気がします。
経営基盤の弱い会社では、予算が組めず新たなプロジェクトに踏み出せない、家庭生活において今や必須である家電の調子が悪いがすぐには交換できないなど、、
今回のアメリカでの騒動とは経緯も内容も違いますが、事前に備えられる事案については先んじて準備をし、日常生活・活動への影響を最小限にできるように心がけたいものです。

エントリー一覧